メニュー

取引口座開設|Milton Markets|ミルトンFX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ミルトンマーケッツを使用してみると、かなりいいものだと思ったので、簡単に口座開設ができるように動画を作成しました。

不備があるだけで取引する時間がロスされますよね。

間違わないようにマニュアルに沿って口座開設してください。

 

それでは、口座開設をしていきましょう。

動画で見る

ブログでもわかるように解説していきましょう。

ブログで見る

ミルトンマーケッツの口座開設方法を確認してください。

口座開設申込

まずは、取引口座開設をクリックします。

赤枠の部分をすべて回答していきましょう。

  • 言語:日本語でOKです。
  • 国:日本でOKです。
  • 姓:名字を入力しましょう。
  • 名:名前を入力しましょう。
  • メールアドレス:確認メールが飛ぶので、間違いないように登録しましょう
  • 電話番号:国番号は不要です。
  • パスワード:ログインに必要なパスワードになるので覚えておきましょう。

同意書にチェックをして、「次へ進む」をクリックします。

口座情報を入力します。

  • 口座種類:個人か法人を選択します。
  • 口座通貨:円、ドルがあります。
  • 取引口座種類:スタンダードかプレミアムから選びましょう。
    • スタンダード:スプレッド 1.5 Pips~ 46 通貨ペア
    • プレミアム:スプレッド 0.2 Pips~+手数料0.4Pips 44 通貨ペア
  • レバレッジ:最大の800倍にしておきましょう。後で変更も可能です。
  • 入金予定額:最低の入金額は20,000円です。

VPS口座の申込をしましょう。

50,000円以上の入金で使えるようになりますが、増えなければ使えなくなります。
余裕を持って入金しましょう。

口座名義人は先ほど入力したものが反映しています。

生年月日だけ入力しましょう。

入力方法は1980年1月31日生まれなら、01/31/1980のように記入します。

住所を入力しましょう。
すべてローマ字で入力します。

  • 住所:市区町村の後ろに来るものを記入します。
  • 市区町村:市区町村名を記入します。
  • 都道府県:都道府県名を記入します。
  • 郵便番号:郵便番号を記入します。
  • 国:国名を選択します。
  • 現住所での居住期間:今の住所に住んでいる期間を選択します。

郵便送付先住所が同じ場合はチェックします。
違う場合は別途申請が必要になるようです。

本人確認用の質問はパスワードを忘れた際などに必要になります。
忘れないように設定しましょう。

保存して次へをクリックします。
入力に不備があれば、ここに赤字でエラーが書き出されます。

雇用情報を選択しましょう。
選択項目は下記の通りです。

  • 雇用中
  • 自営業
  • 学生
  • 無職
  • リタイア

財務情報を選択しましょう。

  • 年収:自分の年収を選択しましょう。
  • 純資産:今持っている資産がどれくらいの額になるか選択しましょう。
  • 取引に伴う資金源:どんなお金を投資するのか選択しましょう。
  • 破産手続き中ですか?:破産の手続きをしている場合は「はい」を選択します。

ミルトンマーケッツ口座開設 (10)

投資経験を選択していきましょう。

  • 証券、債権:株や国債などの商品を扱った経験です。
  • 先物:金や原油などの商品を扱った経験です。
  • 通貨:fxなどを扱った経験です。
  • 取引判断:どうやって投資をしているのか選択しましょう。

投資知識に答えましょう。
リスクについて理解していれば、「はい」を選択します。

投資情報に答えましょう。
登録した人しか使わないのであれば、「いいえ」を選択します。

リスク警告を理解して同意する場合はチェックボックスをクリックします。

マネーロンダリング規約を理解して同意する場合はチェックボックスをクリックします。

署名に記載してあることを理解して同意する場合はチェックボックスをクリックして口座名義人欄に名前を記入します。

ここまでがOKだったら、申込を完了にクリックをしましょう。

これで申込は終了です。

本人確認書類提出

続いて本人確認書類を提出しましょう。

審査が通ってから利用ができるようになります。

写真付き身分証明書を写真に撮ってアップロードしましょう。
運転免許証など顔写真が入っていることが条件です。

ファイルを選択から身分証の写真を選択し、アップロードをクリックします。

画像がきちんとアップロードされたか確認しましょう。

読めない部分や不備がないか確認をします。

問題がなければ、「完了ステップ1:写真つく身分証明書」をクリックします。

次に現住所確認書類をアップロードします。
公共料金明細や、銀行口座で申請ができます。

アップロードされた画像に不備がないか確認しましょう。

アップロードできたら「完了ステップ2:現住所確認書類」をクリックします。

アップロードした書類を確認しましょう。
問題がなければ、「書類審査に進む」をクリックします。

ここまでで口座開設は全て完了となります。

入金の案内がメールに届いているので、確認して、トレードを開始しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

トレードを見てマネて勝つ!?

トレード生放送・e-ラーニング・教材

どんなものでもサポート中!

勝っているトレーダーを見てマネれば

同じように勝てちゃう^^

投資の動画ならポジトーークTVへGO!


詳細を確認

SNSでもご購読できます。