メニュー

ロスカットと分割エントリーについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

■ロスカットと分割エントリーについて

本日はロスカットの置き方についてお問合せが多くありますので、

その件について書いていきたいと思います。

最近はバイナリーのトレードばかり日記としておりましたが、

本日はFXについてです。

チャートの見方としては通じるところがありますので、

バイナリーでも役に立つことだと思います。

.。oO○○○○○○○○○○○○○○○○○○Oo。.

タケさん

いつもブログを拝見しております。

9月以降ブログの更新がなかったので、

心配しておりましたが、最近のブログ更新を楽しみにしております。

一つ質問したいことがあリます。

バイナリーではなくFXのことですが、大丈夫でしょうか

トレンドが出ている際に直近高値にロスカットを置き、

トレンド方向にエントリーしていますが、

頻繁に損切りに成ってしまい負けが続いています。

タケさんロスカットポイントを参考にお聞かせ願えないでしょうか

お忙しいところ、宜しくお願い致します。

.。oO○○○○○○○○○○○○○○○○○○Oo。.

ロスカットポイントは僕の場合には、

図の緑の少し上においております。

緑の枠はその時の値の動きによって決めておりますが、

基本的には青枠のストップが駆られたところを見て

その上にストップを置きます。

勿論そのまま上に行ってしまう事もあるのでその時には切ります。

では図解で説明をしていきたいと思いますので、

下の図を見て下さい。

下降トレンドだとして、皆さんは何処でエントリーをしていきますか?

エントリーの候補としては赤の枠、青の枠が順当な押し目のポイントとして

捉えている方が大多数だと思います。

勿論、そのようなチャートになることもありますので、

エントリーポイントであることは間違いありません。

ですが、

青枠の高値を抜いてから大きく下落するケースも

想定に置いて置かなければなりません。
高値を抜いて目標を達成すると次の目標に向って相場が動き出します。

そして、青の枠の上にはストップが多く溜まっていることが分かると思います。

ですので、

単純に高値を抜いたから目線を上にするのではなく

みている時間足よりも更に

お大きな枠組みでチャートを見る必要性があります。

私が下記の図でエントリーする場合には、

3つのエントリーポイント

で見ていきます。

先ずは赤の枠組み、そして青の枠組み、

更には緑の枠組みとどのポイントで反転してもおかしくはありません。
ですので、こういったポイントでエントリーをして行く場合には

分割でエントリーをしていきます

例えば10ロットで入る場合には赤の枠で2ロット~3ロット、

青の枠で3ロット~5ロット、緑の枠で5ロットとか、

そうすることによってポジションを平均化することが出来る様になります。

緑の枠までレートが行ってしまった場合には実質のエントリーは

緑の枠と青の枠間位平均化することが出来ると思います。

チャートはどの様に形成されても文句を言うことは出来ません。

ですので予め最悪のシナリオを考えておくことが大切になります。

もしも赤の枠でチャートが下に行ってしまった場合には

ポジションが少ない為多くの利益は望めませんが、

それは仕方ないことなのです。

それよりも最悪の結果に成った場合を想定し

相場と向き合って行くことが勝つ為に必要なことだと思います。

【バイナリー無料放送について】

準備が整い次第バイナリーの無料放送をして行こうと思っていますが、

僕のモチベーション的には多くの人に見て貰いたいのが本音です。

ですので、ブログランキングの応援お願いします。

ある程度中にが上がって来たその時に

無料バイナリー放送をやりたいと思っています。

それでは応援お願いします。

ぽっちっと↓

ranking
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*