メニュー

相場状況の『説明』と本日の【シナリオ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

企画盛りだくさんのメルマガがスタートしました。

メルマガ限定のプレゼントもご用意していますので是非ご参加下さい (^_-)-☆
⇒⇒ メルマガ登録で豪華プレゼントGET

mailmag_bnr

 

ポジトーークTVには無料で参加できます。
トレードを生配信でお届けしておりますのでコピートレードも可能です!
⇒⇒ ポジトーークTVに今すぐ参加

トップ下バナー TV登録

 

放送を楽しみながらコピートレードをするなら!?
100-Optionsの口座開設をおススメします!!
今なら口座開設で5,000円がプレゼントされますよ(^^♪
⇒⇒ 100-Options口座開設はコチラ

100op-bnblk

 

優良な情報配信を心掛けさせて頂いております。
是非とも応援お願い致します!
⇒⇒ 為替・FX ブログランキングへ


ポチポチ応援お願いします!!

▲▽▲▽▲▽▲▽

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村

▲▽▲▽▲▽▲▽

 

こんにちはTAKEです。

いやいや、本日もドル売り止まりませんね。

どうしたもんか、、

日銀の金融緩和の上げ分を全て相殺され、更に下げが続いている展開となっていますが、単に円が買われているのではなく、

ドルが一方的に売られている展開に成ってますね。

世界情勢が不安定になっている中で、信用力が強く、比較的金利が高い米国債に資金が流れているようです。そうなると、当然の様に金利が下りますから、ドルは弱くなる

しかも、原油の動向もまだまだ不安定な弱い展開で、明確な転換が見られません。

更に、3日に

ダドリーニューヨーク連銀総裁の発言で

—————————–
ダドリー総裁は3日に配信されたマーケット・ニュース・インターナショナル(MNI)とのインタビューでFOMCに関し、「昨年12月の会合時点に比べ、金融状況は大幅に引き締まっている」とコメント。「このため3月会合の時点まで、こうした状況が続くなら、金融政策決定に当たって、それを考慮しなければならないだろう」と述べた。
—————————–

発言の中で

『考慮』

という発言により、市場は3月の利上げの確立がほぼ0に近いのではないかと考えら、失望から更なるドル売りが加速する展開となりました。

誰の発言でどう動くか、一喜一憂情報を取ることは難しい、、、

ポジションを長く保有する場合には、大きな時間で幾つかのシナリオを立てる必要性が出てきます。

決め打ちをするのではなく、幾つかのシナリオを持って相場に挑みたいですね。

そして、本日は月に一度の雇用統計です。

相場の転換を迎える動きとなるのか、それとも更にドル売りが加速するのか、ドル円に関しては個人的に転換する動きと成って欲しいものです。

本日のシナリオですが、

ドル円に関しては雇用統計までは116.5の安値を割らずにレンジを作っていくのではないかと思っています。

結果次第では転換の動きも視野に考えて相場を組み立てていきたいと思います。

そして、ユーロドルですが、1.1238の高値を守れるかどうかがポイントになってきます。

現在の上昇にフィボナッチを引くと

61.8地点で一旦値が止まっていることが確認できます。

テクニカル的に推測すればこの地点より下に下げてもOKな所にいることが確認出来ます。

更に上を目指す展開になると次のポイントとしては1.1216と成ってくるので、現在の値は重要な局面に位置しています。

ドル円と同じく雇用統計まではレンジ対応で取っていきたいと思います。

金曜日と言う事もあって銀行の手仕舞い等で大きく動く可能性もあるのでは、ストップを忘れずに、、、

それでは本日も頑張っていきましょう( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

 

▼▼▼メルマガ登録はこちらから▼▼▼

 

 

応援お願いします。ぽっちっと↓

 

&nbs

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*