メニュー

海外バイナリーオプショントレード11/5日分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

■バイナリートレード11/5日分

こんにちは、TAKEです。

アメリカでは12月の利上げが本格的に成って来ましたね。

先日まで今年は利上げは無いと思っておりました、

どうやら多少の利上げが現実味が出てきました。

ですが、あくまでも株式市場に影響が出ない程度の数字と成りそうですが、、、

本日は雇用統計、月に一度のお祭りですね。

利上げに向けて重用なものとなりそうですので注目です。

雇用統計後値段が落ち着いて来たら参戦予定です。

ボラも高いので稼ぎどきですね!

では昨日のバイナリートレード結果を報告致します。

本日も昨日のトレード結果について書いていきたいと思います。

一回目のトレードでは直感的に、上げるにしても

赤枠を下抜いてからと見ていたので、始めはPUTから参戦しました

ルールーは30秒

チャートでは陽線に成っていますが、辛うじてとれました。

そして2回目~5回目のトレードはいつものパターンです。

直近安値を下回ったところを逆張り的にエントリーして行きました。

直近に更にサッポーとがあることが重用です。

売り手としては短期目標達成→利食い→一時的に値が上昇

シナリオとしては上げるにしても下げるにしても

戻すだろうポイントを意識してエントリーをしています

下げる場合のシナリオは青の矢印です。

バイナリーの30秒ルールーではこんな場所がとても

有効なエントリーポイントになりますので、どんどん取れちゃいますね!!

重用なポイントとしては、皆さんは緑の枠を見て売りたくなりますか?

それとも買いたくなりますか?

もちろん下限にサポートや基準があってのことですが、

急落急騰は半値まで戻す確立が高くなります。

突発的な動きは平均化されやすくなる傾向がありますので、

値が戻る確立が高くなるんです。

逆に緩やかな上昇下落はそのまま継続してしまう確立も高いです。

確り押しを作って上昇下落している場合には

相場参加者が同意した値段であると言え

ますので、なかなか崩れないんですね。

今後チャートを見る際はそういったことを踏まえた上でチャートを見て下さいね。

きっとチャートの見え方が違ってきますので、、、

それでは、本日もチャスがあればどんどん入っていきたいと思います。

エントリーの矢印では陰線陽線ありますが、30秒ルールーですので上手く取れました。

成績は5勝1負
1回目:PUT勝ち
2回目:CALL負け
3回目:CALL勝ち
4回目:CALL勝ち
5回目:CALL勝ち
6回目:CALL勝ち

Ctrlを押してクリックすると日々の取引履歴が表示されます。
※スマホの場合にはクリック後にページに戻ると表示されます。

別窓でブログランキングが表示されますので、応援宜しくお願いします♪
↓↓↓↓↓↓

【バイナリー無料放送について】

準備が整い次第バイナリーの無料放送をして行こうと思っていますが、僕のモチベーション的には多くの人に見て貰いたいのが本音です。

ですので、ブログランキングの応援お願いします。ある程度中にが上がって来たその時に無料バイナリー放送をやりたいと思っています。

それでは応援お願いします。ぽっちっと↓

ranking

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*