メニュー

やりすぎは神経をすり減らすだけで失敗する可能性が高い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

画面近すぎダメ、絶対

今日は一日時間があったので、ずっとトレードしてみました。

ひきこもってるだけだから、自由な時間だけなんだろって言われるかもしれませんけど、AKB見たり、アニメ見たり、やることはあるんですからね!

 

ということで、一日画面に張り付いてトレードした結果を早速ご覧ください。

 

最新のトレード結果

3hikineet

 

結果としては、

投資回数: 325

勝利数: 199

勝率: 61%

というよくできたという結果だと思います。

 

が、しかし、今回はたまたま、3000円のトレードが3万円になったときによくトレードに勝てていたり、連勝が重なったことから、利益につながっています。

単純にメンタル的に言えば、疲れた、の一言だけなんですよ。

 

やっぱり、画面に張り付いて頑張るとかヒキニートには向いていないのかもしれん。。。

 

まずは、資金が増えたことに良しとしようと思います。

 

もう少し、反省点でいうと、午前中にトレードをしているとき、なかなか相場が動かない状態でトレードをしてしまったことですね。

今やっているトレードだと、トレード量で、動く幅が変わってきて、たくさん変動があったときのほうがトレードがうまくいくのかもしれません。

トレード量を見るインジケーターも必要になりそうですね。

 

投資するタイミングは結構多かったんですけど、やっぱり、画面に張り付いて、ここでトレードだ!なんてやっていたら、今日の感じでトレードしないけど待っている状態が長く続いてしまいます。

これからは、もう少しカンタンにトレードできるところなのか、トレードできないところなのかをわかるようにしてみようと思います。

 

もう一つ問題点は、何回もトレードしていても、増えていないと焦りが出てきたり、冒険してしまうことがあります。

ちょっと資金を多めにかけたところで、意識的に大きくかけたところもありました。

これは、別のお金として考えるべきですね。

 

今ある資金が、40万円だとして、10万円はなくしてもいい勝負の資金と考えるのであれば、これくらいの勝負はあってもいいのかもしれません。

少しギャンブルチックですね。

冒険分の資金と、堅実にトレードするお金を分けてトレードするようにして、いきなりお金が無くならないようにしていこうと思います。

 

そして、投資する資金を、3000円から上げていなかったことで、投資額が上がらないで焦ってしまったということです。

預入金の1%としていれば、投資額はもっと増えていると感じたはずなので、ここまで疲れや、焦りは感じなかったのかもしれません。

次回は、6000円でトレードしていきたいと思います。

 

総合結果としては、

投資回数: 554  回

勝利数: 355  回

勝率: 64%

利益: 296,400

ということで、30万近くあった資金が倍になりました。

2/16~2/22の期間でこの資金になったので、結果から見たら、4日で倍です。

 

正直これには、自分でもびっくりですね。

ちょっと頑張りすぎてる感じがあります。

 

ちなみに、4日で、554回もトレードしたのは、今までの経験からも初めてなので、疲れがかなりたまっているんだと思います。

頑張りすぎないように明日はリフレッシュに充てるので、休みにしようと考えている次第です。

 

リフレッシュが必要ですよ、何事も。

投資で勝ってたって、負けてたって、疲れるもんは疲れるんですから、休むべきなんですよ。

 

ブログはできるだけ更新するので、ぜひ確認してくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*